2月 22

普段のメールはほぼGMail上で処理していましたがバックアップのこともありどうしようか考えておりました。以前はThunderbirdを使っていたので(1.0の頃ですけど・・・)調べてみるとIMAPを利用した上で設定次第でローカルにバックアップにもなる模様。以前に比べてGMailとの連携自体も意識して開発されているようなので導入してみることにしました。

インストール自体は特に問題なく。64bit版はちょっと見たところないのかな。x86フォルダへのインストールでした。

初回起動画面。

ここでGMailのアドレスとパスワードを入れると自動でサーバー情報が検出されました。
もともとGMail側のIMAP設定はしていたので難なく設定完了。

とりあえずヘッダの同期が始まりました。

ざっと8万通弱ですが10分強でDL完了。
まぁ早いのかな?

その間に設定を確認していましたがどうやらデフォルトでローカルにメールデータを保存する設定になっているようです。
ヘッダダウンロードの後に本文ダウンロードが始まっていました。

これにはさすがに時間がかかりました。
GMailは全部で2.4GBほど利用しています。
これを同期するのに5時間ほどかかりました。

同期だけで一日使ってしまったので使用感はまた後ほどレポートしようと思います。

written by azuma \\ tags: , , , ,

10月 06

SSD換装編第1回は今ついているSSDのバックアップをとることから始めます。このジャンルは最近になってフリーソフトもでてきており今回はフリーソフトで済ませました。

今回、バックアップソフトを選んだ基準は
1、フリーウェア
2、Windows上でバックアップ処理が可能
3、リストア用のディスクが作成可能でかつUSBブートが出来る(CDドライブがいらない)
の3点です。これkらを考慮して今回は「Paragon Drive Backup」というソフトを使うことにしました。このソフトの詳しい使い方についてはこちらでとても詳しく解説されていますので参照されて下さい。

続きを読む »

written by azuma \\ tags: , , ,

5月 24

mini 1000の一通りの設定が終わったところでバックアップデータの作成をしました。

HP mini 1000 にはRoxioのBack on Trackが付属しているので特にソフトを用意しなくても、システムのイメージを作っておくことができます。また、リカバリディスクは最初からCDで付属しています。
もちろん、光学ドライブはついていないので再インストールする際には別途外付けの光学ドライブが必要になります。
ただ、初期状態のイメージが最初からついているというのはドライブを持ってない人やCDを作成する手間が面倒な人には嬉しいことだと思います。
その上バックアップソフトもついているとは。

ちなみに、初期状態でシステムの復元は完全に無効化の設定にされていましたので、何かあったときのためにバックアップはきちんとしておいた方がよさそうです。

written by azuma \\ tags: , ,