1月 19

ISW11F(Arrows Z)への電話帳の移行ですが、先日書きましたとおり店舗では一切行われなくなってしまいました。ネットで検索しますとやり方はいろいろ引っかかりますがSDカード経由などでフリガナやグループについては再設定になってしまうなどという情報が散見されこれはかなり面倒そうだなぁと感じました。

私は、当時はあまり出来なかったであろう赤外線による移行を試みて見ました。
件数は300件ほどでしたが1件転送+データ処理で5秒程度でしょうか。それなりの時間はかかったので件数が多い方は大変かもしれません。特に転送後のデータ処理に地味に時間がかかりました。アドレス帳はGMailと同期することも出来ますが、本体内のみにとどめて同期なしで保存することも可能とのことで今回は本体のみに保存しました。K002ではau one アドレス帳により自動的にバックアップが行われており重宝しておりましたが、、スマートフォンではこれも対応せず自分でバックアップを取らなければならなそうです。

赤外線でのデータ移行ですが漢字の名前や電話番号、メールアドレスは普通に移行できました。電話番号やメールアドレスは3つ登録しているような人もいましたがそのあたりもクリア。また、姓と名の間にスペースが入っている人は自動的に分離して登録されていました。ただ、フリガナにはスペースがなかったので全て姓になってしまいました。ただし、フリガナが入って入るので表示上は大きな問題なしです。グループもそのまま移行され、グループ名がついていたものは名前までしっかり移行されています。住所やメモも入っているものを幾つか確認した限りしっかり移行されていました。さすがに個別着信音設定などはダメでしたが、総じて予想以上に移行することが出来ました。

最近は赤外線搭載機が増えてきているのでこのあたりはとてもやりやすくなったのではないでしょうか。これくらいであれば販売店でやってくれてもいい気はするのですが。


このエントリーをはてなブックマークに追加


written by azuma \\ tags: , , , ,


Leave a Reply