2月 12

このblogはDreamhostというアメリカのサーバー上で稼動させています。このサーバーは安価でもSSHでの接続が可能です。
今回はDreamhostでのSSH接続の方法について書いてみたいと思います。

1.Puttyをダウンロード・解凍

2.puttygen.exeを起動してSSH接続に必要な秘密鍵と公開鍵の生成をします。
3.デフォルトでSSH2-RSAになっているはずなので、そのままgenerateをクリックして生成開始。
4.ランダムなデータを生成するために画面内でマウスを適当に動かし続けます。
5.十分な乱数ができたら生成完了です。

6.公開鍵は画面に表示されているものをメモ帳にコピペして保存、秘密鍵(private key)はソフト上でそのまま保存しておきます。

公開鍵はサーバー側におく必要があります。
7.WebFTPにはいって、rootに.sshというフォルダを作成。そこに公開鍵をアップロードします。
8.公開鍵のファイル名を「authorized_keys」(拡張子なし)に変更します。
また、ユーザーは初期設定ではSSHに入れないようになっており、SSHを利用する場合は明示的に指定してあげる必要があります。
9.Web PanelのManage User から必要なユーザーのタイプをshellにしておいてください。

10.ここまでできたらPutty本体を起動します。
11.Hostnameに自分が利用しているサーバーのアドレスを入力します。
12.SSH>Auth>Authentication parameters でPrivate keyファイルを指定します。

13.これで、openをクリックすれば接続開始。
初めて接続した場合は、本当にこのサーバーで間違いないのか?という画面が出ますが問題ありません。
ユーザー名を入力すると鍵の認証が行われて晴れてSSHが利用できるようになります。


このエントリーをはてなブックマークに追加


written by azuma \\ tags:


Leave a Reply