12月 29

K002を使用して半年くらいになろうかとしています。ソフトは1世代前ですがそのおかげで大きなバグが発見されることも無くなかなか快適に使えています。
本体にも傷がいったりとだいぶ年季が入った感じになってきました。

ところが、auからお知らせが届きました。K002をお使いのお客様へ・・・なんだこれは。

なにやらK002のブラックとレッドのモデルで塗装が剥げる事象が確認されたとのこと。ついては無償点検・修理を行うので1週間ほど預からせてもらいたい(代替機はある)となっていました。

で、改めて自分の携帯電話を見てみますと。

塗装のはげたK002

どうみても塗装が剥げまくってます。本当にありがとうございました。といった感じですね。
これは修理に持っていかねばならないのか。
確かにちょっと年季はいりすぎだよねぇとは思っていました。
お世辞にも扱いが良いとは言いませんけど日々ポケットに入れて使ってるだけでこんなだったので外装交換(ショップで5000円でできる)でもしたほうがいいのかとは思っていました。
新塗装で改善されてるといいのですが。

さて、本年の当blogの更新はこの記事で終了したいと思います。
5月に開設以来、多くの方に訪問していただきましてありがとうございました。
来年以降も様々な話題で記事を書いていこうと思いますのでよろしくお願いいたします。

それでは皆様、良いお年を。


このエントリーをはてなブックマークに追加


written by azuma \\ tags: ,


Leave a Reply