9月 30

ネット通販印刷の中でも格安のお値段で印刷してくれるプリントパック。私も予算が少ない仕事を中心に利用します。今回は、プリントパックを利用してトラブルのようなものがあったのでその際のプリントパックの対応をご紹介します。

そのときに注文していたのはとあるイベントのポスターでA2片面カラー100枚という仕様でした。黒ベタ部分が結構多く印刷も大変かなと思っていたものでした。こちらは3営業日後の発送で約1万円というお値段。同デザインをA4に縮小して作ったフライヤーも1000枚6100円というお値段でお願いしていました。

Webサイトの会員専用ページで印刷の進捗状況を確認できるのですが、発送予定日になっても一向に発送済みにならず、発送の連絡も来ませんでした。ただ、何もトラブルの連絡もないしデータチェックも通ってるから大丈夫だろうと思いそのまま荷物の到着を待っていました。

到着予定日、イベントの担当者から変な荷物が着たからみて欲しいと呼び出されました。見に行ってみるとそこにはどでかい荷物が。おそらくはポスターだろうと思いみてみると「航空便」と書いてある・・・。しかも土日で振り込めなかったから到着を早めるために代引きにしてたはずなのになぜか元払い。代行納品にしてるので発送元は私。どうみてもプリントパックがポスターを送ってきたのでしょうがなぜ航空便かは謎です。

開封してみたところ中身はやっぱりポスター。しかも200枚くらいおまけがついてました。頼んだのは100枚なんだけど。いっぱいもらえるのはうれしいですけどね。さて、印刷そのものはきちんと仕上がって納品されたのですが、なぜこんなになってしまったのか。メールをチェックしたらプリントパックから連絡が来ていました。要約すると「なかなか満足のいく品質のものが出来なかったので頑張って調整していたら納期ぎりぎりになってしまったので航空便で送らせていただきました。代引きが出来ないので料金は振込みで後払いで結構です」とのことでした。当然航空便代はタダ。数日後に届いたフライヤーのほうも同じような状況でした。この価格で航空便まで使ったら儲かるのか?、と思いつつ連絡が来るのはちょっと遅かったですが格安でもきちんと納期に届けてくれたプリントパックに感謝したのでした。


このエントリーをはてなブックマークに追加


written by azuma \\ tags: ,


Leave a Reply