7月 04

先日、HP mini 1000に附属のバックアップソフトとしてRoxioのBack on Trackについて書きましたが、よくよくみたら全体のバックアップ以外にも機能がありました。

Instant restore という機能で標準では週に1回システムの状態をバックアップするようになっていました。基本的にはシステムの復元と同じようにシステム系のファイルだけをバックアップし、復元してもユーザーデータは影響を受けないようになっているようです。初期状態でシステムの復元がオフになっていたのでちょっと違和感を感じてはいましたがどうやらこの機能があるために最初から切っていたようです。ただ、週に1度動き出すので負荷には注意しないといけませんね。ちなみに私のマシンでは3回分のデータで197MB使用とのこと。

また、このInstant Restore、復元処理がセーフモードでは開始できなかったです。これはちょっとバックアップソフトとしては痛すぎる気がします。

他には先日ご紹介したドライブ全体のイメージを保存する機能とリストア機能、保存したイメージから一部のファイルだけリストアする機能がありました。

個別のファイルやフォルダ単位でバックアップをする機能はないようです。その部分が必要であればRoxioのEasy Media Creator(現在のRoxio Creator)にアップグレーしてくれとのこと。単体発売はしてないようです。基本的なライティング機能はOSに搭載されてる上にフリーのライティングソフトまで登場してきていますので市販のライティングソフトはこういうところでも頑張っているんですね。前はどのパソコンにもバンドルされてたのになぁ。


このエントリーをはてなブックマークに追加


written by azuma \\ tags: , , ,


Leave a Reply